WordPress

【ACTION/AFFINGER6 】LP雛形|初心者でも簡単に出来るLPの作り方

2021年、WordPressの有料テーマAFFINGER(アフィンガー)がアップデートし、ACTION/AFFINGER6となりました。新エディタのGutenbergに対応し、機能はさらに豊富になり、操作性や自由度も向上しています!

そんなACTION/AFFINGER6は、多くのアフィリエイターに向けたテーマでありますが、難易度は上級者向けで初心者にはなかなか使いこなせないという欠点があります。

しかし、私の独自の視点で、初心者でも使いやす売れる商品ページの使い方マニュアルを制作しました!初心者から中級者まで使える網羅的な内容となっておりますので是非最後までご覧ください。

目次

  • ACTION/AFFINGER6とは?
  • ACTION/AFFINGER6がアフィリエイト に向いてる理由
  • ACTION/AFFINGER6でLPを作成する2つの方法
  • ACTION/AFFINGER6を使って売れるLPを簡単に作る方法
  • 最後に/独自特典をご用意

ACTION/AFFINGER6とは?

WordPressテーマ「AFFINGER6 /ACTION」は、数あるWordPressテーマの中でもトップクラスに有名なテーマの一つであり、その中でもアフィリエイト に特化している為、アフィリエイターに高い人気を誇る超優良テーマです。

また、アフィリエイトに使える機能が充実しており、「稼げるテーマ」の代表として今も君臨しています。

ACTION/AFFINGER6がアフィリエイトに向いてる理由

ACTION/AFFINGER6がアフィリエイトに向いてる理由は、冒頭でも説明した通り、”アフィリエイト に特化した機能の充実”にあります。

アフィリエイトをしたことがある、調べたことがある方なら分かりますが、ACTION/AFFINGER6には、閲覧したユーザーが潜在的に”購入したい”と思わせるような機能が備わっています。

例えばAFFINGER特有の「ボタン機能」見て分かる通り、キランと光るこの演出も簡単に実装できます。

このキランと光るボタンは、閲覧したユーザーが潜在的に押したくなる演出の一つです。このボタンを使って購入ページを作成すると、購入率を高くしてくてます。

これをCSSやJavaScriptで実装しようとするとかなり面倒ですが、ACTION/AFFINGER6ならON OFFですぐに実装可能です。

他にも様々な機能が充実しており、作る方も、見る方も楽しくなるような演出が沢山実装されています。

ACTION/AFFINGER6でLPを作成する2つの方法

ACTION/AFFINGER6でLPを作る方法は大きく分けて2つあります。

  • サイト全体をLP化する方法
  • 投稿機能でブログのようにLPを作成する方法

なかでも投稿機能を使ってLPを簡単に作成出来るのはAFFINGERの大きメリットと言えます。

投稿機能を使ったLPを作成が出来るメリットは多くあり、

  • ブログ感覚で気軽に簡単にLPを作ることができる
  • ドメインが複数要らないのでコストを削減できる
  • 複数のLPを一つのサイトで制作することでSEO効果が期待できる

上記以外にもAFFINGER6はSEO対策が最初から実装されているなど、たくさんのメリットがあります。

投稿機能を使ってLPを作ることができるので、ブログを少しでも触ったことがある方ならすぐにLPを作ることができます。

ブログを触ったことがない方でも直感的に簡単にLPを作ることが出来ます。

ACTION/AFFINGER6で売れるLPを簡単に作る方法

それでは早速、ACTION/AFFINGER6で売れるLPを簡単に作る方法をご紹介いたします。

大まかな流れ

  • ACTION/AFFINGER6をダウンロードする
  • 初期設定をする
  • プラグインをインストールする
  • デザインを設定する
  • 投稿機能を使ってLPを作る

ACTION/AFFINGER6をダウンロードする

ACTION/AFFINGER6を公式サイトからダウンロードします。

初期設定をする

まず、トップページのSEO設定を行います。トップページは本でいうと表紙にあたる一番重要なページです!何もしてない状態だと本のタイトルが付いてない状態です。これでは誰も本を手に取ってくれません。あなたのサイトは何についてのサイトなのか?みんなにわかるようにタイトルを付けてあげましょう。

ついでにSNS用のタイトルや画像も設定も設定してあげます。

プラグインをインストールする

XML Sitemapsを導入する・SEO対策

まず初めにXML Sitemapsを導入します。これはSEO対策に有効で、サイトを制作する上ではXLMサイトマップではどんなテーマでも必須と言えるツールです。※かなり重要

テーマによっては初期から王美されているものもありますがAFFINGERにはこの機能は含まれていないので必ず導入しましょう。

Yoast SEOを使ってXML Sitemapsを導入する方法

Site Guard WP Pluginを導入する・セキュリティ対策

最後にセキュリティを守ってくれるプラグインを導入しましょう。これがないとあなたのサイトは乗っ取られてしまう可能性がありますので、こちらも必ず設定しましょう。

こちらのプラグインがあれば簡単にセキュリティを安全に守ってくれますので、面倒くさがらず設定しましょう!

デザインを設定する

デザインは後回しでも大丈夫ですが、自分の好みに設定することでモチベーションの維持にもなりますので、好きなデザインに設定しましょう。着せ替え設定やフォントの設定は最初に決めておいた方が良い設定となりますので早めに決めておくのが良いです。

投稿機能を使ってLPを作る

ここまで設定ができたら、LPの制作に入ります。

新規作成

まずは投稿機能を使って新規作成をクリックします。

要らない項目を非表示にする

投稿ページが出てきますが、最初に要らないものを画面から消しましょう。

右上の歯車マークの横にある点を開き、設定をクリック→パネルを開き不要なものを非表示にしましょう(後から変更できます)

カラムを変更する

カラムを変更します。ここは個人の自由ですがLPを作成するときは「LPをワイド化する」に設定するのが無難でしょう。

準備完了!

LPを作る準備が整いました!早速LPの作成にとりかかりましょう。

左上の+ボタンをクリックするとLP作成に必要な項目が沢山出てきます。

なかでもAFFINGER6特有の「Stinger」という項目はLP作成に便利な項目が多く実装されているので使ってみてください。

最後に

ACTION/AFFINGER6は誰でも簡単に売れる商品ページが制作できる最高のテーマです!

価格も有料テーマの中でも安価となっており、値段以上のものが帰ってきます。

是非ACTION/AFFINGER6をご購入いただければと思います!

-WordPress