VYOND

【初心者必見!】フリーフォントまとめサイト紹介【VYOND】

どうも!脱サラリベンジャーズのトモキです。

VYONDではフォントをアップロードして変えることができます。

デフォルトでは日本語のフォントは一つしか無いのですが、表現としてフォントを変えたい時がザラにあります。

表現方法に幅を持たせるのにフォントを変えるのは非常に有効な一つの手段です。

ですが、VYONDに最初から入っている日本語フォントは一つしかありません。

その時にいちいち、手を止めていては作業効率の低下につながりますので、この記事のオススメフォントサイトであらかじめダウンロードしておくことで手を止めずスムーズに作業することができます。

なので、この記事でフォントの変更方法を覚えましょう!

まず【VYOND】について詳しく知りたい方はこちらの記事をチェック!

【大動画時代】VYONDとは?【詳細解説】

この記事はこんな方にオススメです。

・VYONDでアニメーションを制作してみたい方

・VYONDで新しいフォントを使いたい方

・VYONDの表現の幅を広げたい方

・VYONDでフォントの変更方法を知りたい方

・筆者オススメのフォントサイトを知りたい方

フォントのダウンロード・アップロードの仕方

まず、フォントのダウンロード方法ですが、これは下記にも詳しく書きますが、各サイトにある方法に従ってダウンロードをしてください。

そしてフォントにも適応規格がございます。

ttf,otfの最大25MBまでしかアップロードさせることはできません。

アップロード方法はこちら!

アップロード方法

  1. VYONDを開いてなんでもいいので編集画面に移行する
  2. 編集画面左上の「Upload」をクリック
  3. そのまま左のエリアにドラッグ&ドロップor左上にある「UploadFile」をクリックしてファイルを選択する

もしフォントがインポートされない場合は、規格に適応していない可能性があるので調べてみてください。

意外とあっという間にできてしまいます!

フォントとご自身の回線状況によっては、文字を打ち込んですぐに反映されない場合があるのでお気をつけください。

プロも愛用しているフォントサイト紹介

それでは、VYONDのフォント変更方法がわかったところで、早速フォントサイトの紹介をしていきましょう。

FONTFREE

まず、一つ目のフォントまとめサイトは「FONT FREE」です!

こちらのサイトは構成が見やすく、フォント毎にカテゴリも分けられているため検索もしやすいです。

また、日本語に特化しているため、まさに日本人のためのフォントまとめサイトと言っていいでしょう。

ほぼほぼ商用OKなフォントばかりなので使いやすいですし、常に新しいフォントが増えているのでVYONDクリエイターの方は暇さえあれば見てみてもいいかもしれません!

使用するのにもお金が掛からなく無料になっています。

「FONTFREE」

フロップフォント

二つ目はこちらのサイト。

こちらはフォントだけではなく、フリー素材もインストールできるサイトになります。

「かんじゅくゴシック」や「うつくし明朝体」など、ユニークな名前のフォントがあるので

きっとあなたにぴったりのフォントが見つかると思います。

こちらも無料です。

フロップフォント」

FREEフォントケンサク

三つ目のサイトはこちら。

こちらのサイトはフォントを配布しているサイトではなく、WEB上にあるフォントをまとめて検索してくれるサイトになります。

登録数も多く、書体別、ジャンル別で検索できるのでとても便利です。

困った時は検索してみてください。

「FREEフォントケンサク」

FONTDASU

こちらのサイトも無料で商用可能なフォントを検索してくれるサイトになります。

ただ、こちらのサイトはオリジナルのフォントを配布しているようなのでチェックしておくといいでしょう。

「とっぽいゴシック」や「もっちーポップ」など色々な種類のオリジナルフォントがあるのであなたが探しているフォントが見つかるかもしれません。

FONTDASU」

モジザイ

こちらのサイトは書体とイメージを掛け合わせて検索することのサイトです。

見やすいサイトデザインかつ自分のイメージと合わせた検索をできます。

モジザイ」

ためしがき

商用利用可能な日本語フォント検索サイトです。

このサイトが面白く、自分で使う文字のためしがきをすることができます。

TOPページにあるフォームに調べたい文字を入れると、登録されているフォントが一覧として出てきます。

自分が使いたい文字で検索ができるので、いちいちダウンロードして文字を打ち込んで調べる必要がないので、作業の効率化を図れます。

ただ、まだ登録されているフォントが他まとめサイトに比べ少ないのがたまにキズです。

ためしがき」

まとめ

いかがでしたでしょうか?

星の数ほどあるフォントを上手に取り入れ扱うことで、クライアントのイメージに添えるアニメーションを作ることの第一歩にもなります。

明朝体やゴシックだけでもかなりの数があるので是非自分とお客様に合ったフォントを探してみてくださいね。

ご覧いただきありがとうございました!

-VYOND